CLAIR(クレア)一般財団法人自治体国際化協会

サイト内検索

文字サイズの
変更

色の変更

多文化共生

多言語情報等共通ツールの提供

多言語指さしボード

 在住外国人及び訪日外国人観光客の増加に伴い、日本語による意思疎通が困難な外国人も増加していることが想定され、災害時にはそのような外国人も自治体が設置する地域の避難所を使用することが想定されることから、避難所運営者と被災外国人の意思疎通を円滑化し、自治体における災害時の外国人支援に向けた取り組みの一助とするために、全国の避難所で避難所運営者と被災外国人のそれぞれが使える「多言語指さしボード」を作成しました。

?多言語指さしボードは以下の3種類あります。使い方は、ボード1に記載しています。
(ボード1)全言語共通
(ボード2)避難所スタッフ用
(ボード3)被災外国人用

<ボードのサンプル画像>






?対応言語は14言語で、以下の3セットにして配布しています。
 各地域の居住実態にあわせてセットを変更される場合は、Wordデータを編集してお使いください。
 ①英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国?朝鮮語、タガログ語


 ②ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ロシア語、ベトナム語


 ③タイ語、ミャンマー語、インドネシア語、ネパール語


<補足>
?持ち運びしやすいようA4判サイズでの出力を想定していますが、必要に応じてA3判サイズに拡大してお使いください。
?避難所等で被災外国人の氏名、体調、食事制限など支援に必要な情報を確認する際に使用する「多言語避難者登録カード」や「食材の絵文字 / FOODPICT」と併せてご使用ください。


<謝辞>
 多言語指さしボードの作成にあたり、使用する文言の選定、翻訳、ピクトグラムの理解度調査など、検討会の皆様?その他多くの皆様から多大なご協力をいただきありがとうございました。
?検討会名簿.pdfpdf

このページに関するお問い合せ先
多文化共生部多文化共生課
Tel :  03-5213-1725
Fax :  03-5213-1742
Email : tabunka@clair.or.jp
ページの先頭へ
看片网站,看片的网站,免费网站看v片在线a